×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第四十二話『霊など見たことも無い俺が』

179 :マル :2006/12/17(日) 02:44:12 ID:1ciRdlJN0
【042/100】

ここに書いてしばらくした時に起きたこと。
書き終わってから、肩が重い。
手が震える。
霊など見たことも無い俺が。

文化放送を聴いているのだが。
声がおかしい。

眠いのかなぁ・・・。

と、思ったらこの一言で目が覚めた。

今日の夜は長いよ…と。

後ろ向いても誰もいない。
疲れだろうと思ったら。

「フフフ・・・」

マジで怖くなり数分固まっていた。