×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第四十三話『10年後の自分』

181 :taku(代理) :2006/12/17(日) 02:45:21 ID:iHYwWtAM0
【043/100】

中学の時周りから孤立していた男、Tがいました。
私はあまり活発な性格ではなく、自分も孤立していた時期があったんで
お互い仲良くしていました。

高校2年の時。自宅の電話が鳴りました。
Tは球技大会の試合中、亡くなったとの事です。
死因は心臓発作だったと思います。
その後球技大会が取りやめられ、葬式もしめやかに執り行われたそうです。
それから1年半後
高校卒業間近に卒業アルバムの「10年後の自分」を皆で書いたんですが、
ふと友人Sが「Tだったら何て書いたんだろうな〜」と言いました。

そこで私は中学の卒業時に同じ内容のものを書いたのを思い出し、アルバムを見てみました。
皆が弁護師、医者、教員など書いている中・・・
Tはこう書いていた。
「星になりたい」
彼はどんな気持ちでこんなことを書いたんでしょうか?
【完】